選ばれる保育士求人を徹底リサーチ

楽しくいきいき働くための保育士求人の探し方

特集!保育士の就職・転職事情
給与・待遇・競争率
みんなはどんな理由で転職してる?
求人に応募する際に注意したいこと
先輩に聞いた「就職・転職、成功のヒケツ」
失敗しない保育士求人の探し方 HOME » 保育士の求人がみつかる有名サイト

保育士の求人がみつかる有名サイト

保育士としての就業先を探している人、求人を募集している施設は多く、求人サイトも数多くあります。まずはオススメの求人サイトを一覧にしてみました。

保育士求人サイトを上手に利用するコツ

※2014年6月現在の情報です。最新情報は各サイトでご確認ください。

求人サイト名 特徴
保育士求人ナビ とくに関東近郊の募集が豊富で、「簡単登録」を済ませれば人材紹介会社が条件に合った保育園を無料でピックアップ!面接対策や入職日などのサポートも無料で子育てなどで離れていた人のための「ブランク歓迎」の情報も。
保育士バンク 厚生労働大臣認可の大手サイトで国内最大級の求人件数を掲載。保育士専門のキャリアコンサルタントが電話でヒアリングするので希望が明確になり、適切なアドバイスも。お祝い金制度や寮の紹介などきめ細やかなサービス有り。
ほいく畑 首都圏と関西に求人が多い保育士求人の専門サイトで、面接にも営業担当が同行するなどプロのコンサルタントや専門スタッフが手厚くサポート。専門スタッフとの面談が必要ですが、土日や夜間にも対応してくれます。
ホイック およそ6,500~7,000件という豊富な件数の求人情報を随時掲載。「マッチングサービス」によって希望条件に合った就業先を紹介してくれます。面接にはスタッフも同行するなど手厚いサービスで、社員雇用なら「お祝い金」も支給。
保育パートナーズ 首都圏に強い保育士募集の専門サイトで、幼稚園教諭や園長や管理職と職種も豊富。「スカウトサービス」によってスカウトメールを受けられるほか、キャリアコンサルタントによる無料のメール相談、就職・転職相談会もあります。

手厚いサービスのあるサイトがオススメ

ご覧のように、ここに挙げたサイトには「手厚いサービス」があります。こちらの条件を事前に登録しておくことでマッチングを行なってくれるサイトなら応募先を探す手間が省けるので、就業中の人も手軽に就業先の候補を絞ることができます。

また、専門のコンサルタントやカウンセラーが相談に乗ってくれることで就職や転職に関する不安も払拭されるでしょう。中には面接などに同行してくれるサイトもあるので、初めての就職・転職を経験しようとしている人にとってはとくに心強いのではないでしょうか。

ただ漠然と候補を見つけて応募するサイトよりも、就職先を探している人に寄り添ってくれるようなサイトを利用するようにしましょう。 

保育園の園児たち

 
選ばれる保育士求人を徹底リサーチ